日刊あえたら

『ときどき日刊あえたら通信 Vol.003』

投稿日:2016.12.07 | コメントをどうぞ

こんにちは。

 

今日は注文していた3Dプリンターが届いたので紹介しますね。

AFINIA

その名も「AFINIA」 日本では同じ型のプリンターで「UP!plus2」というほうが知られてますね。

 

前の記事で書いていた3Dプリンターの仕組みがこのFDM方式のものです。

 

で、この「AFINIA」の優れているところは出力されるベッドに細かい穴が開いているとこ。

 

このおかげで扱いが難しくて避けていたABSという樹脂が使えるようになるんです。

(くわしいことは長くなるんで省略)

 

ということで実際に出力してみました。 img_4060

形もしっかり出ていてサポートも楽に取れました。

 

これなら今後も使っていけるなと確信し、

 

さらに複雑な試作のモデルを出力しようとプリンターの電源をON!

 

 

 

?????

 

 

・・・・・・電源がつかない

 

 

何度試しても電源が入らない。

 

 

がーーーーーん

 

 

まあこういうときは潔くあきらめましょう。

 

 

ありがとうAFINIA。

 

(このプリンター自体の評価は良いので今回はたまたまだと思います)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です